黒森神楽巡行 (2年に一度)

平成29年3月11日(土)遠野郷八幡宮巡行終了

次回は平成31年3月遠野巡行予定

当社は岩手県宮古市の黒森神楽(国指定重要無形文化財)の南廻りの巡行の神楽宿となっており、2年に1度の南廻りの年には、当社にて黒森神楽を見ることが出来ます。 正月に宮古市の黒森神社を舞い初めた黒森神楽のゴンゲンサマは大槌町、釜石市の岩手県沿岸部を巡り南下し、遠野巡行は3月頃になります。 

神楽衆 本殿参拝
神楽衆 本殿参拝
本殿前で権現舞を奉納
本殿前で権現舞を奉納
本殿参拝を終え、参道を下がる黒森神楽
本殿参拝を終え、参道を下がる黒森神楽
舞込み
本殿参拝後、社務所前にて舞込みが始める。
本殿参拝後、社務所前にて舞込みが始める。
額に権現様にお供えしたシットギの残り汁をつけて回る。これはお守りといわれる。
額に権現様にお供えしたシットギの残り汁をつけて回る。これはお守りといわれる。
床の間に飾られた権現様。演目開始前、観客は権現様を拝礼する。
床の間に飾られた権現様。演目開始前、観客は権現様を拝礼する。
鳩集殿内神楽座にて演目披露
鳩集殿内神楽座にて演目披露
椀の中にはシットギのとぎ汁が入っており、参列者は皆、頂くことができる。
椀の中にはシットギのとぎ汁が入っており、参列者は皆、頂くことができる。
最後の舞い立ちではゴンゲン様が参列者の頭を噛んでまわる。
最後の舞い立ちではゴンゲン様が参列者の頭を噛んでまわる。

遠野の行事

文化・風景

神社の様子を

facebookで紹介